ナナテンの自由気まま日記

パチンコを期待値など細かいデータを算出せず、ただボーダーのみを信じて立ち回る兼業パチンカーの稼動日記です。

スポンサーリンク

CR北斗の拳7転生 スペック・公式PV・試打解説動画

   



こんばんはー、ナナテンです。

 

 

4月17日にサミーから導入される新台

「CR北斗の拳7転生」試打解説動画がアップされておりましたのでスペックと共に紹介したいと思います。


スポンサーリンク


これが新基準の限界なのか

 

導入台数=70000台www

確変ループタイプ

 

 

<スペック>

 

大当たり確率 1/319.7
高確率 1/47.0
確変突入率 65%
時短回数 7回or100回
賞球数 4&1&2&3&10
カウント数 10カウント

 

 

ヘソ振り分け
4R確変 次回まで 600個 65%
4R通常 時短7回 600個 35%

 

 

電チュー振り分け
16R確変 次回まで 2400個 65%
2R通常 時短100回 無し 35%

 

 

<ボーダーライン>

現時点では不明

 

 

<公式PV>

 

 

 

<試打・解説動画>

 

 

15分30秒~右打ち開始

 

スポンサーリンク

 

<感想>

まず導入台数70000台てwww

さすが北斗ですね~。

スペックの感想を言いますと、

確変突入率は新基準限界の65%。

右打ち中の当たりは65%でALL2400発。

 

 

ただその代償として

ヘソで35%の通常を引いた場合、

時短は7回転しか付いてきませんwww

 

 

あの、これ・・・

時短付ける意味あるの???w

 

 

まぁでも右打ちで35%を引いた場合は

時短100回付いて引き戻しも約27%あると。

 

 

つまり最初の65%さえ突破してしまえば

少し荒れにくいスペックとなっていますね。

まぁミドルの時点で荒れるんですけどw

 

 

後はヘソが4個賞球で電チューは1なので

右打ちで増やせるか増やせないか。。。

動画では分かりませんからね~。

 

 

どうせオマケ入賞で増やせると予想しますがw

そして軍団占領マシーンと化すまで読めた。←

 

 

ビッグタイトルということで

導入後は釘を甘くするホールが多いと思うので

個人的にも狙いたいと思います。